多くの志士を育てた松下村塾の主宰者

吉田 松陰

よしだ しょういん

山口県文書館 蔵

幕末の思想家・教育者

1830(天保元)年〜1859(安政6)年

■ 11歳で殿様の前で講義

 1830(天保元)年、萩藩士杉百合之助・滝の次男として萩で生まれました。萩藩の山鹿流兵学師範だったおじの吉田家を幼くして継ぎ、おじの玉木文之進らから厳しい教育を受けて育ちました。

 10歳のとき、藩校「明倫館」の教壇に立ち、翌年には、藩主毛利敬親の前で講義を立派に成し遂げます。

 松陰はさまざまな人の教えを受けて世界への目を開かされ、当時の日本が置かれた厳しい現状を学びます。全国各地を旅して見聞を広め、その土地の状況を知り、江戸では思想家で兵学者の佐久間象山らに学びました。

■ 個性と実行を重んじた教育

 1854(安政元)年、外国を自分の目で見たいと考え、浦賀に停泊中の黒船で金子重之助と外国への密航を図りますが失敗。自首し、江戸から萩の野山獄へ送られます。

 やがて実家で幽囚中、若者らが教えを求めて来るようになり、幽囚室を出ると、玉木文之進が創設した松下村塾を受け継ぎます。

 塾生には「読書だけではだめだ。実行が大事だ」と説き、個性を重んじ、一方的に教えるのではなく議論しながら共に学び、久坂玄瑞や高杉晋作ら多くの志士を育てました。また、塾生らにも旅を薦め、彼らを通じて最新の情報収集にも努めました。

■ 受け継がれた志

 その後、松陰は幕府が朝廷の許しを得ずに日米修好通商条約に調印したことを厳しく批判するようになります。幕府による安政の大獄が始まる中、藩は過激な言動を恐れ、松陰を再び野山獄に収容します。

 1859(安政6)年5月、幕府の命令を受け、松陰は萩から江戸へ送られます。そして10月に処刑され、満29歳で亡くなりました。

 しかし、志ある大衆の人々が立ち上がって日本を変えるべきだという松陰の「草莽崛起」の志は、塾生らに受け継がれ、討幕へ、明治維新へと、時代を大きく動かしていきました。

「山口県の先人学習コーナー」施設内の参考資料

  • 二十一回猛士 ザメディアジョン
  • きらり山口人物伝 Vol.1 夢チャレンジ(夢チャレンジ出版事業刊行委員会 制作)山口県ひとづくり財団
  • 松陰先生のことば (一坂太郎 編)萩ものがたり
  • 吉田松陰 (海原徹 著)ミネルヴァ書房
  • 吉田松陰留魂録(古川薫 著)講談社
  • 松陰読本(萩市教育委員会)山口県教育委員会
  • 吉田松陰をめぐる女性たち(木俣秋水 著)大和書房
  • 松陰研究叢書 天に羽ばたけ(村岡繁 著)白鳥庵史荘
  • 松下村塾と吉田松陰 維新を走った若者たち(古川薫 著)新日本教育図書
  • 吉田松陰の詩藻 -詩と短歌と俳句の年代別研究-(山中鉄三 著)徳山大学総合経済研究所
  • 吉田松陰と教育(折本章 著)
  • 吉田松陰を語る(奈良本辰也 著)大和書房
  • 草莽 吉田松陰(寺尾五郎 著)徳間書店
  • 吉田松陰入門(山口県教育会)大和書房
  • 吉田松陰の恋(古川薫 著)文藝春秋
  • あなたの知らない山口県の歴史(山本博文 監修)洋泉社
  • 吉田松陰 門下生の遺文(一坂太郎)世論時報社
  • 子供寺子屋 親子で学ぶ偉人伝 巻三(荒川和彦、荒川春代 監修)明成社
  • コミック版 日本の歴史13 幕末・維新人物伝 吉田松陰と高杉晋作(加来耕三 監修)ポプラ社
  • 吉田松陰の予言(浜崎惟 著)星雲社
  • 吉田松陰 維新を切り開く思想とその後継者たち(池田諭 著)大和書房
  • 吉田松陰の思想と生涯(玖村敏雄先生講演録)山口銀行厚生会
  • 維新の先覚 吉田松陰(山口県立博物館 編集)山口県教育会
  • Vol㉑ 吉田松陰 人とことば(関厚夫 著)萩ものがたり
  • Vol㉟ 吉田松陰と旅(海原徹 著)萩ものがたり
  • 松陰数学シリーズⅢ 吉田松陰の甦る道(中)(松風会 編集)松風会
  • 松下村塾(古川薫 著)新潮社
  • 吉田松陰 -30年の生涯-(鈴木喜代春 著)あすなろ書房
  • 松陰先生に学ぶ 未来にはばたく若人のために(発行人 会長 野村幸祐)山口県教育会
  • 解説脚注 吉田松陰撰集 -人間松陰の生と死(松風会 編纂)松風会
  • 松下村塾の指導者吉田松陰(福川祐司)講談社
  • 新 ものがたり日本歴史の事件簿 若者たちに維新を託して 吉田松陰、安政の大獄に散る(小西聖一 著)理論社
  • この人を見よ!歴史をつくった人びと伝21 吉田松陰(プロジェクト新・偉人伝)ポプラ社
  • 九州長州文化図録撰書弟九号 長州維新の道 下巻 萩往還 維新を成した政治と教育(遠藤順子 発行  遠藤薫 編)図書出版のぶ工房
  • 知られざる「吉田松陰」(よしだ みどり 著)祥伝社
  • 吉田松陰(川口 雅昭 著)致知出版社
  • 身はたとひ武蔵の野辺に(海原 徹 著)ミネルヴァ書房
  • 吉田 松陰 四字熟語遺訓(川口 雅昭 著)致知出版社
  • 吉田松陰撰集(財団法人 松風会 著)  〃  
  •  限定五百部復刻 吉田松陰 第四百九十五号(川口 雅昭 著)致知出版社
  • 松下村塾をめぐりて(福本 義亮 著)マツノ書店
  • 吉田松陰の愛読書を読む(北影雄幸著)勉誠出版
  • 吉田松陰の主著を読む(北影雄幸著)勉誠出版
  • 吉田松陰と萩 写真紀行(清水 安雄撮影)勉誠出版

関連施設

「山口県の先人たち」に掲載されている個々の文章、写真などは著作権の対象となっています。ご利用にあたっては、著作権法の範囲内でご使用ください。

« »