☆★☆第1回 「三世代交流教育講座『平成の松下村塾』」を行いました。☆★☆

2017年08月9日 | 報告

7月22日(土)に松陰神社・立志殿、木戸孝允旧宅等において、第1回「三世代交流教育講座『平成の松下村塾』」を行いました。

◇セミナーパーク集合の方は、受付終了後にバスに搭乗しDVD視聴しながら萩に向かいました。現地集合の方は、受付終了後にDVD視聴をしました。

☆セミナーパーク集合の方と合流し、立志殿玄関前で写真撮影。その後2班に分かれて現地学習に向かいました。

 〇明倫学舎では、ボランティアガイドの方から木戸孝允の功績や、人となりについて話を聞きました。 

IMGP3504-1           DSCF7492-2

〇木戸孝允旧宅では、家の中と外の2つに分かれてボランティアガイドの方から説明を受けました。

DSCF7469           DSCN0915-4      

                                   

                                 昼食

              

〇萩博物館では、木戸孝允の書簡について、博物館ボランティアガイドの方から説明を受けました。

 立志殿に戻り、大島商船高等専門学校准教授田口由香先生の講義を受け、6班に分かれて「木戸孝允の生き方から学んだことは何か」を話し合いました。

DSCN1030-5           DSCF7525-6

 講座修了後は、現地集合の方は松陰神社・立志殿で解散しました。セミナーパーク集合の方はバスで(途中、道の駅・萩往還で休憩)セミナーパークへ戻り解散しました。

 

 

 

« »